イスラムの天国に期待する男の娘

イスラームにおいては子供を産んで育てる事は男女問わず人間にとって重要です。

それであたしは考える。

「地上で子供を産んで育てる事の出来なかった女は天国でその体験をできるのではないか。そしてその時子供として授かるのは悪行を行わず流産、死産で生まれてこなかった子供たちや親の愛情も知らず幼くして死んだ子供たち。天国では多分 自分の年齢は自由になるんだろう。ただ子供を産んで育てるときは授かってからその子供が親から離れパートナーを得るまで子供と共に歳を重ねていく。もちろん地上で(幸福な)結婚ができなかった男女は天国で最良のパートナーを得るのだろう。その子供が出来なかったのうちに地上で心と体の性別が一致しなかったあたしたちトランスジェンダーも含まれる。ゲイのカップルはわからないけどビアンのカップルだってマルヤム(キリスト教の聖母マリア)の事があるから当然可能だろう。」

イスラームの教義にはそう想う事が出来る部分があるとあたしは信じています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中