昨日、Jumādá I 6,1438 にイスラーム入信証明書をもらいました

イスラーム証明書2この証明書があるとハッジ(イバーダー:五行 信者の義務の一つ、大巡礼)でメッカのカアバ神殿に入る事が出来ます。
これで あたしは正式にファーティマです。英語だとFatima。預言者の娘の名前です。
ネットで決めて欲しいとパリ在住のムスリムに頼んだら これが良いと言われました。
直接 会った事は無い人です。
ファーティマは預言者の最初の妻 ハディージャとの間の子供です。
ハディージャはキャリアウーマンで啓示が預言者に下される前から交易商として働いて預言者を助けたそうです。
そして啓示が下されると預言者を励まし最初の信者となりました。
預言者は初婚でしたがハディージャは3回目の結婚で15歳年上だったそうです。

参考資料:Wikipedia ハディージャ・ビント・フワイリド

ハディージャのエピソードはキリスト教徒、特にアメリカ人の言う事から想像できないのではないでしょうか。
ファーティマは第4代カリフのアリーの妻となりましたが、アリーがカリフになる前に若くしてなくなりました。
ファーティマについてはスンニ派とシーア派で伝承が多生違います。
シーア派はアリーを重要視しているのでファーティマはスンニ派より好まれる名前だそうです。
スンニ派で好まれないわけではないです。預言者に愛されたのでイスラーム世界では理想の女性とされてるそうです。

参考資料:Wikipedia ファーティマ

2017/02/04

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中